WHAT'S SINGI BIZ?シンギビズとは

クリエイティブ制作からサイト運用コンサルまで…
ビジネスをパワーアップする信頼の「心」と「技」

シンギビズは、シンギ株式会社が提供するウェブクリエイション&コンサルティングサービスです。

シンギの名前の由来は、プロフェッショナルの「心」と「技」。

“BIZ”はウェブを使って展開するビジネス全般を指しています。

Skill × Service = Businessn

私たちの持ち味は「少数精鋭」そして「業務効率化」——

スタッフ全員が各分野のプロであるとともに、常に業務効率化を意識しています。

それゆえ、本来少人数でこなせないような案件も最適なチーム編成効率化で数多く実践してきました。

その効率化のノウハウとメリットをお客様にもご享受いただき、

小さな原資でビジネスを二乗にも三乗にも拡大していただくこと

それが、シンギビズのコンセプトです。

Business Can’t be “Busyness”

ビジネスを「Busy + ness」にしない

“Business”という英語は、元々心配ごとや忙しい状態を指す意味から派生したと言われています。しかし、さまざまな情報や複雑なプロシージャが溢れている現代、ビジネスが再び“Busyness”になっていないでしょうか?

お客様の担当者が案件に忙殺される——そんな状況をシンギビズはよしとしません。例えば、担当者が休暇中でも安心して案件が動いている。

シンギビズが仕事を担うことで、担当者もその上司も、ご家族も、そして私たち自身もみんながハッピーになれる。そんなディーセントワーク(=働きがいのある人間らしい仕事)やディーセントビジネスができること。それがシンギの目指すビジネスのあり方です。

No Frills

「過剰包装」はしない

これはウェブサイトのデザインについて言っているのではありません。

案件への取り組み方についてです。例えば、この業界では、お客様へのプレゼンテーションの見栄えにこだわって「物量作戦」を敷かれる制作会社や代理店をよく見かけます。

それは本筋ではないのではないか?シンギビスはそう考えます。プレゼンにかけた時間やコストは結局は成果物に跳ね返ってきます。私たちはお客様から求められない限り、商品の「過剰包装」はしません。

あえて「簡易包装」にすることで全体の工数を減らし、その分だけ顧客ニーズの本質解決に重点を置く。そうすることで、より質の高い「中身」(コンテンツ)を創り出す——それが私たちの考え方です。

For Mutual Benefit

お互いがパートナー

私たちがお客様のパートナーであるように、お客様も私たちのパートナー——シンギビズはそう考えています。お客様とチームを組むことによって、私たちにも何らかのベネフィットがある。ビジネスとは本来そういうもののはずです。しかし、つい目先の利益だけを考えてしまい、言いたいことを言えなくなってしまう。その結果「読み合い」のような状況が生じ、結果的に時間やコストを無駄にしてしまう。

私たちがお客様を「対等なパートナー」と考えているのは、そういった状況を生まないためです。それが最善の方法であれば、言うべきことははっきり言う。そうやってお互いの無駄を省いていきます。クライアントVSベンダーという単純な図式を超え、一つのチームとして目標達成を目指すこと——それが私たちの理想形です。

SERVICESサービス紹介

シンギビズの根幹を成しているのは、次の2つのサービスです。

  • 案件に応じて専門人材をアサインする、
    プロフェッショナルなウェブ制作サービス。企画/デザイン/構築/システム開発/etc

  • 継続的なサイト運用が必要なお客様へ
    安心の定額制コンサル&サポートサービス。保守/運用/SEO/レポート/etc